シングルマザー必見!母子家庭のための助成金一覧

この記事の所要時間: 314

シングルマザーになったら一番にしなければいけない、助成金の申請。

取りこぼしはないか、一覧表でしっかりチェックチェック!

母子家庭のための助成金一覧

母子家庭の助成金が入ってホクホクのシングルマザー

注意してください!

シングルマザーになったら、
自動的に助成金がもらえるわけではありませんよ!

収入アップを考える前に、
もらえる助成金はしっかりもらっておきましょうね!

かわいいお子さんにおいしいものを食べさせてあげるためにも、
取りこぼしのないように助成金一覧でしっかりチェックしてください!

  

児童育成手当 一部の都道府県で実施。18歳になってから最初の3月31日までの子を持つ一人親へ子供一人当たり一律13,500円の手当て。所得制限アリ。
児童扶養手当 いわゆる母子手当てと呼ばれているものです。所得制限や同居の扶養義務者の所得制限があります。大抵は4万円前後はもらえるようです。
母子家庭・父子家庭の
住宅手当
一人親のための住宅手当です。お住まいの市区町村によって、条件も支給額も様々です。
ひとり親家族等
医療費助成制度
18歳になってから最初の3月31日までの子を持つ一人親や養育者に対する医療費助成制度です。医療保険の自己負担額からさらに一部自己負担額を差し引いた額が助成されます。

ちょっと見ただけでは、
よく分からない助成金制度もありますよね?

それぞれの助成金をより詳しく知りたい方は、
上の表の助成金名をクリックしてリンク先を確認してくださいね!

母子家庭が受けられる助成金一覧の追加!

助成金はシングルマザーだけでなく、
一般家庭が受けられるものもあります。

また、地方自治体によって、
特別に受けられる助成金などもあります。

シングルマザーにお得な助成金制度を見つけたら、
下の表にどんどん追加していきますのでお楽しみに!

児童手当 母子家庭に限らず、日本国内に住む中学生までの自動を対象とした手当てです。条件によって5,000円~15,000円の額の差があります。
特別児童扶養手当 障害を持つ20歳未満の子を育ててる父母がもらえます。障害の級により額がちがいます。
就学援助制度 経済的に困難な家庭に、市区町村から学用品費などの援助が受けられます!
障害児福祉手当 常に介護を必要とする20歳未満の児童に月額14,600円が支給されます。所得制限アリ。
乳幼児や義務教育就学児の医療費助成 シングルマザーに限らず、子供を持つ母なら誰でも知っているといっても過言ではない有名な医療費助成制度ですね!っていうか知らないとヤバ過ぎます!助成の条件はそれぞれの自治体によって変わります。
遺族年金 稼ぎ頭の旦那様が亡くなられたシングルマザーに支給されます。ただし、旦那様が入っていた年金によって支給額や条件が変わってきます。
生活保護 いろいろと話題になっている助成制度ですね。出来れば生活保護を受けなくてもいいように、しっかりお金稼ぎましょ!

一覧表の説明では、
言葉足らずで内容がよく分からないところもあるかもしれませんが、
わざとです!

この表で事細かに内容を書くと、
余計に何がなにやら分からなくなりますので、
 
それぞれの助成金の詳細は、
それぞれの助成金のページを参照してください。

このページはあくまで、
「こんな助成金があるんだな!」
とか、
「この助成金申請してない!」
などのチェックするためのページとして作ってあります。

最後にもう一度言いますが、
助成金の取りこぼしのないようにね!